千葉の車のへこみ修理のデントリペアプロショップ
トラストデント千葉佐倉店の坂井です。

愛車の気になるへこみ…
板金塗装は高いし、再塗装したくないなぁ。修理に何日も車を預けられないし。
と、モヤモヤ悩んでいるお客様へ。

お悩み解消は当店にお任せください!

小さな凹みはデントリペアが絶対お得です。
デントリペアは新車時の塗装はそのままで、板金塗装せずにお車のへこみを修理します。

早い!修理時間も数時間でその日のうちに終わります。
安い!費用も板金塗装の1/3から半額程度と安く修理できます。
綺麗!仕上がりも修理のプロの板金屋さんが見ても、へこみの元の場所がわからないほどです。

今回の施工例はダイハツ コペンです。
DSC_0003

へこみはルーフ(天井)にありました。
DSC_0009



①施工前の景色でのへこみの確認

今回の施工車はダイハツのコペンですが、このお車は外板のほとんどにアルミ製のパネルが使われています。
アルミ製のパネルでここまで深くへこんでしまうと厳しいですが、全力で施工させていただきます。
DSC_0013


②施工前のヘコミ確認専用のボードを用いてのへこみの確認と施工前のご説明

お客様にもご一緒に見ていただき、凹みの状態、大きさを確認します。
ここでデントリペア施工前のご説明をしっかりとさせていただきます。
お客様がご納得いくまでお話しして、それからの施工になります。
DSC_0019


③お客様の大切なお車をお預かりし、デントリペアで修復します。


では施工後です。


④施工後の景色での確認

アルミ製のパネルをリペアする場合は通常のスチールとは全く性質が異なり施工も格段に難しくなります。
またアルミパネルは施工後に塗装の表面にしわのようなものが出ることがあります。
しわが出てもしっかりと歪みを取ってあるので、ほとんど目立ちません。
DSC_0027

⑤施工後の専用のボードでの確認

お客様とご一緒にしっかりとボードの線が揃っていることを確認します。
アルミパネル特有のしわが多少出ましたが、しっかりと歪みを除去してありますので目立ちません。
専用のボードを用いることで、少しの異変でも見落とさず、確認することができます。
DSC_0029

コペンのお客様本当にありがとうございました。

今回はアルミ製パネルの修理でした。
通常のお車で使用されているスチールとは性質も違いますので、ノウハウと経験が必要です。
アルミパネルをデントリペアで修理するとアルミ特有の、表面にしわが出来る事があります。
デントリペア施工前にお客様にしっかりとご説明させていただきます。

またアルミパ製のパネルは板金塗装での修理が難しく、小さなへこみでも交換修理となり、費用が高額になってしまうことがあります。
へこみでお悩みのお客様はお気軽にお問い合わせください。

アルミパネルのへこみ修理は最新技術のトラストデントリペアにお任せください。
トラストデントリペアは鉄板の歪みを最小限まで取り除きますので、へこみの修復場所は全くわからなくなる修理方法です。

また当店では、デントリペアで修理できない場合でも、信頼できる板金工場と提携していますので、板金塗装もお安くご提供させていただきます。

小さなへこみから板金塗装まで、愛車をぶつけてしまった時はトラストデント千葉佐倉店へお気軽にお問い合わせください!!


トラストデント千葉佐倉店
千葉県佐倉市下志津原97
http://www.tdg-sakura.com/
043-489-9159

ブログランキング参加してます。
ワンクリックお願いしますm(__)m
人気ブログランキング

トラストデント公式サイト