千葉のデントリペアプロショップ
トラストデント千葉佐倉店です。

今回の施工例は30プリウスです。
プリウス1













ヘコミは左側のリアドアの前方にありました。
プリウス2













実はプリウスには通常の板金塗装で修理するのがとても難しい鉄板が使われています。
この程度の大きさのヘコミとなるとディーラーさんでは交換修理になってしまうかもしれません。
プリウス3













アップで見てみます。
フロントドアを開けて、リアドアの構造を覗き込んで見るとわかりますが、
リアドアの一番前はとても狭く車によってはツールが入らないこともあります。
今回のヘコミも狭い場所の上に出来ており、修理の難易度は高いです。
プリウス4













ヘコミ確認用の専用のボードでも見てみます。
二つのヘコミがつながって大きなヘコミとなっています。
プリウス5














それでは施工後です。
プリウス6













アップで見てみます。
ヘコミの底の傷が残りましたが、ヘコミがしっかり直ることで傷はそこまで目立ちません。
プリウス7













ヘコミをシマシマボードで確認します。
しっかりと線が整っています。
プリウス8













今回のヘコミは少し大きめのヘコミでした。
ヘコミの出来ている場所も難しい場所でしたがしっかりと施工完了です。
傷がなければ誰がみてもデントリペアで修理した痕跡は見つけられないと思います。
デントリペアの修理が本当にしっかり直っているかというのは素人の方に判別するのは難しいと思います。
だからこそ当店ではヘコミ確認専用のシマシマボードを使用してお客様とご一緒に施工後をチェックしています。
施工店選びでも一つの基準となるのではないかと思います。
手作業のデントリペアでは作業者によって仕上がりが全く変わってきます。
実際当店には、他店様でお断りされたヘコミ、途中まで作業はしたものの直らなかった手直しのヘコミ等のお車が入庫し、問題なく修理できています。
まずは、あきらめずに当店にご相談ください。

トラストデントリペアでは従来のデントリペアでは対応できなかったへこみも修理することが可能です。
愛車のヘコミが気になるときはトラストデント千葉佐倉店にお任せください!

トラストデント千葉佐倉店
千葉県佐倉市下志津原97
http://www.tdg-sakura.com/
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多いため、ご来店の際は事前にご連絡ください。

ブログランキング参加してます。
ワンクリックお願いしますm(__)m
人気ブログランキング

トラストデント公式サイト