お車のへこみ修理のデントリペアは当店にお任せください。

デントリペア修理事例は BMW F20 1シリーズ です。

【写真をクリックするとアップになります】
ピカピカのF20。やっぱりBMWはかっこいいです!
デザインの素晴らしさは国産車にないものがありますね~
F20r1

そんなBMWのへこみは・・・。
ルーフパネルにありました。
F20r2

むむ。
くっきりとした線状のへこみ。
F20r3

リフレクターボードで見てみると。
バッしと横長にへこみが広がっていることが確認できます。
F20r4

ルーフのへこみ修理となると、
通常はルーフライニングと言われる天井の内張りを外して作業するのが基本です。
しかし、この脱着作業が非常に時間と手間がかかるため費用もかさみます。
幸い今回のヘコミはルーフライニングを外さずに、
表から引っ張りだす『プーリング』で修理できると判断し作業を行います。

ただ実際は脱着作業が必須なケースが多いです。
芯があるへこみや、パネルが非常に薄い、塗装の状況等、裏から押すことが必要です。

施工後です。
まずは景色で確認します。
うつり込む景色はうそをつきません。
ゆがみをしっかりと除去できなければ景色はゆがんでうつります。
F20r6

リフレクターボードでも確認します。
しっかりと違和感なく線が揃っていることを確かめます。
F20r5

ルーフパネルには新車時からのパネルのゆがみも多く存在します。
元からのゆがみを左右を見比べながら違和感なく仕上げていき作業完了です。

BMWのお客様いつもありがとうございます。
いつもお車のお話楽しく聞かせてもらっています。

ご相談お見積もりはお気軽にご連絡ください。

トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、急なご来店の際はご連絡ください。