デントリペアでヘコミ修理 トラストデント千葉佐倉店

車のへこみ修理の【デントリペア】をしています。 新車時の最高品質の塗装を残したままヘコミ修理ができるのがデントリペアの最大の利点です。さらに料金もリーズナブル! 気になるヘコミは板金塗装する前にご相談ください。 当店へは千葉北または四街道インターから約5キロです。

ルーフ

トヨタ プリウス 屋根(ルーフ)のへこみのデントリペア 成田市より

お車のへこみ修理のデントリペアは当店にお任せください。

デントリペア修理事例は トヨタ プリウス です。

【写真をクリックするとアップになります】
パールホワイトの30プリウス。とてもピカピカでオーナー様の愛着を感じます。
prius301

へこみはルーフの運転席側の後方部にありました。
prius306

プレスライン上にできたへこみです。
prius302

リフレクターボードを使用して確認します。
prius303

ルーフを裏側から押すためには天井内貼りの脱着が必要です。
今回はプレスライン上のへこみなので、表側から引っ張り出すプーリングは最適ではありません。
確実に仕上げるために、大掛かりな作業となりますが内貼りを外して修理していきます。

修理後です。
まずは景色を映しこんで確認していきます。
当店には蛍光灯がたくさん取り付けてあります。
ルーフの仕上がりも確認がしやすい環境となっています。
prius304

最後にリフレクターボードで確認します。
prius305

塗装肌や映り込みに違和感がないことを確認して作業完了です。

prius307

プリウスのお客様、2台の修理のご依頼本当にありがとうございました。

トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、ご来店の際は事前にご連絡ください。

トヨタ ヴォクシー 屋根(ルーフ)のへこみのデントリペア 千葉市稲毛区より

お車のへこみ修理のデントリペアは当店にお任せください。

デントリペア修理事例は トヨタ ヴォクシー です。

【写真をクリックするとアップになります】
ピカピカのお車。
黒をきれいに維持されている方はホントにお車が大好きな方ですね。
70voxyroof1

今回のへこみは屋根中央部あたりにありました。
助手席側の2列目のシートの上らへんですね。
遠くから見てもわかるへこみです。
70voxyroof6

傷を伴っている形がくっきりとしているへこみです。
このような形状のへこみは、表から引っ張り出すプーリングには適していません。
へこみを裏から押すには、天井の内貼りの脱着が必須となります。
70voxyroof2

リフレクターボードでも確認します。
景色だけでは見落としがちな小さなへこみが手前にもあることが分かります。
70voxyroof3

では天井の内貼りを外していきます。

修理後です。
まずは景色で確認していきます。
傷があるので元のへこみの位置がわかりやすいですが、写り込んでいる景色に違和感はありません。
小さくてもくっきりとしたへこみの場合、鉄板が伸びています。
最終的な鉄板のゆがみを取りきるには絞り込むことが必要です。
70voxyroof4

リフレクターボードで確認します。
元のへこみの場所の傷が白くなっている場所です。
写り込んでいる線がしっかりと揃っていることがわかりますね。
へこみがなくなれば傷は探さなければわからない程度です。
70voxyroof5

ヴォクシーのお客様本当にありがとうございました。

トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、ご来店の際は事前にご連絡ください。

BMW 1シリーズF20 屋根(ルーフ)のデントリペア

お車のへこみ修理のデントリペアは当店にお任せください。

デントリペア修理事例は BMW F20 1シリーズ です。

【写真をクリックするとアップになります】
ピカピカのF20。やっぱりBMWはかっこいいです!
デザインの素晴らしさは国産車にないものがありますね~
F20r1

そんなBMWのへこみは・・・。
ルーフパネルにありました。
F20r2

むむ。
くっきりとした線状のへこみ。
F20r3

リフレクターボードで見てみると。
バッしと横長にへこみが広がっていることが確認できます。
F20r4

ルーフのへこみ修理となると、
通常はルーフライニングと言われる天井の内張りを外して作業するのが基本です。
しかし、この脱着作業が非常に時間と手間がかかるため費用もかさみます。
幸い今回のヘコミはルーフライニングを外さずに、
表から引っ張りだす『プーリング』で修理できると判断し作業を行います。

ただ実際は脱着作業が必須なケースが多いです。
芯があるへこみや、パネルが非常に薄い、塗装の状況等、裏から押すことが必要です。

施工後です。
まずは景色で確認します。
うつり込む景色はうそをつきません。
ゆがみをしっかりと除去できなければ景色はゆがんでうつります。
F20r6

リフレクターボードでも確認します。
しっかりと違和感なく線が揃っていることを確かめます。
F20r5

ルーフパネルには新車時からのパネルのゆがみも多く存在します。
元からのゆがみを左右を見比べながら違和感なく仕上げていき作業完了です。

BMWのお客様いつもありがとうございます。
いつもお車のお話楽しく聞かせてもらっています。

ご相談お見積もりはお気軽にご連絡ください。

トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、急なご来店の際はご連絡ください。

新車のトヨタウィッシュの屋根にできたへこみを板金塗装せずにデントリペアで修理

千葉のデントリペアプロショップ
トラストデント千葉佐倉店です

たくさんのお客様にご来店していただきありがとうございます。
おかげさまで大変忙しい毎日でブログの更新も怠っていました。
撮りだめてある施工例を少しずつアップしていきたいと思います。
愛車のこんなへこみで悩んでる・・・。
という方に見て頂ければ幸いです。

今回は屋根にできてしまったへこみです。
デントリペア修理事例はトヨタウィッシュです。

【写真をクリックするとアップになります】
なんと走行距離250キロの新車です。
ウィッシュ1
そん新車にできてしまった屋根のへこみはこちら。
ルーフの前の方に大きめのへこみが3つです。
ウィッシュ2
別角度で。助手席の上あたりのプレスラインにかかったへこみです。ウィッシュ3
さらに別角度で。ルーフ中央の小さめのへこみも一緒に写っています。
ウィッシュ4
最後にルーフ中央の大きなへこみです。
ウィッシュ5
ヘコミ確認の専用ボードでも見てみます。
ウィッシュ6
中央の2つです。
ウィッシュ7
全体的に傷(汚れ?)もついていました。
屋根の鈑金塗装の修理費用は高額です。
また上側のパネルに関しては、パテ入れをすると数年後にそのあとが出てくる恐れが高いです。
新車時の塗装はやはり最高に良いので、塗らずに修理できるデントリペアがベストかと思います。
屋根の修理は基本的に内張りを外しての作業になります。
傷等がつかないように細心の注意を払って脱着します。
せっかくへこみがきれいに直っても、内装に傷がついていたらがっかりですよね。

では施工後です。
ヘコミ確認の専用ボードにて確認です。
まずは助手席上部です。
ウィッシュ8
次に中央です。
ウィッシュ9

今回は景色での写真を取り忘れてしまいました・・・。
仕上がりはお客様はもちろんのこと施工者本人にもわからない仕上がりです。
傷も磨くことできれいになりました。
お客様に大変喜んでいただけました。
修理が終わるまで不安な気持ちだったと思います。
へこみが無くなった愛車を見たときのお客様の笑顔が本当にうれしいです。
ありがとうございました。

ご相談お見積もりはお気軽にお電話ください。
トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、ご来店の際は事前にご連絡ください。

落雪による車のルーフ(屋根)やボンネットのヘコミもデントリペアで修理できます

千葉のデントリペアプロショップ
トラストデント千葉佐倉店です

先日の大雪で雪が落ちて大切なお車がへこんでしまったというご相談を多数いただいております。

ルーフ(屋根)のヘコミの場合、ディーラーさん等にご相談された場合はまず交換修理というお話になるかと思います。
交換=新車の状態に戻るわけではありません。
ルーフの交換修理は、切って新しいルーフをつけます。
ボンネットの場合はまだいいのですが、ルーフ交換の場合は完全に事故車という扱いになります。
ルーフ交換の事故車の場合、売却時の査定が大きくダウンします。
輸入車等は軽く100万円程度下がるのではないでしょうか。

塗装が割れていなければデントリペアという修理方法がベストだと思います。
デントリペアは再塗装することなく、ヘコミを後ろから押すことで修理する方法です。
新車時の塗装も生かしたままで修理しますので、プロの査定士が見ても修理したことすらわからない状態まで仕上げます。
ただ、技術者の経験や技術によって仕上がりは大きく変わってきますのでお店選びは慎重にしてください。
ぱっと見は直っていても、ゆがみと言われるものが取りきれていないと修理の意味はありません。
結局、車の売却時に屋根に薄いヘコミ、ゆがみ多数ありと査定されてはせっかくの高額な修理費を払ったことが無駄になってしまいます。

もちろん当店で全てのお車のヘコミが修理できるわけではありません。
あまりに複雑にへこんでしまっている場合、デントリペアではしっかりと元に戻らない仕上がりが予想されますのでお断りさせていただきます。
また輸入車等でお車の構造上ルーフの修理ができない場合もあります。
当店ではお車の車種、年式、お客様のカーライフ等をお聞きしながらお客様にあった修理方法のご提案をさせていただきます。
修理方法やメリット、デメリット等をお話させて頂きます。
ご相談お見積もりはお気軽にどうぞ。

トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、ご来店の際は事前にご連絡ください。
カードご利用できます
以下のクレジットカードがご利用可能です
クレジットカードも使えます
ディーラー様からの声
大規模雹害災害時のものです
個人のお店は技術が不安で…という方必見です!!
トヨペットさん、ホンダさんからのコメント紹介です。ページ後半にありますのでスクロールしてください!!
もっと施工例が見たい♪
このBlog Topへ
ヘコミ修理はお任せ!千葉県千葉市のデントリペア専門店の写真
TDG-Headquarters
トラストデント本部の写真
TDG-Kamagaya-修復例
トラストデント千葉鎌ヶ谷店の写真
TDG-Utsunomiya-修復例
トラストデント栃木宇都宮店の写真
TDG-Okayama-修復例
トラストデント岡山店の写真
リペア日記
携帯用サイトはこちら
QRコード