デントリペアでヘコミ修理 トラストデント千葉佐倉店

車のへこみ修理の【デントリペア】をしています。 新車時の最高品質の塗装を残したままヘコミ修理ができるのがデントリペアの最大の利点です。さらに料金もリーズナブル! 気になるヘコミは板金塗装する前にご相談ください。 当店へは千葉北または四街道インターから約5キロです。

ヘコミ

ワーゲン ゴルフ フロントフェンダーのきついへこみをデントリペアで修理 千葉市中央区より

千葉のデントリペアプロショップ
トラストデント千葉佐倉店です

こんにちは。
梅雨入りし雨が続いていますね。
雨の日のドライブは路面状況や視界が悪くなり事故も多くなります。
フロントガラスの油膜や水垢を落とし、視界を良くするのは大事ですね。
当店の営業車もフロントガラスのコーティングをしました。
雨粒がぽろぽろと流れていくのは気持ちが良いものです。

デントリペア修理事例はワーゲン ゴルフです。

【写真をクリックするとアップになります】
オシャレなゴルフかっこいいです!
ゴルフ5フェンダー1
へこみは右のフロントフェンダーにありました。
ゴルフ5フェンダー2
フェンダー上部がガツンとへこんでいます。
深いへこみで傷が入っていますが、へこみ修理後に磨けば落ちそうな感じです。
ゴルフ5フェンダー3
ヘコミ確認専用のシマシマボードで確認します。
ゴルフ5フェンダー4

では施工後です。
すっきりきれいになりました。
曲線のボディのなめらかなうつり込みが美しいです。
少しだけ傷が残りましたが、しっかりとゆがみが取り除かれているため気にならないかと思います。
ゴルフ5フェンダー6
ヘコミ確認ボードで確認します。
傷の残った部分が一瞬線が飛んでいます。
ゴルフ5フェンダー5

西千葉からのご来店誠にありがとうございました。

今回のヘコミは深く、しっかりと修理できるかは五分五分といった感じでした。
デントリペアはノウハウや経験によって修理可能なヘコミも増えてきます。
他店でお断りされてしまったへこみももしかしたら直るかもしれません。
諦めずにご相談ください。

トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、ご来店の際は事前にご連絡ください。

落雪による車のルーフ(屋根)やボンネットのヘコミもデントリペアで修理できます

千葉のデントリペアプロショップ
トラストデント千葉佐倉店です

先日の大雪で雪が落ちて大切なお車がへこんでしまったというご相談を多数いただいております。

ルーフ(屋根)のヘコミの場合、ディーラーさん等にご相談された場合はまず交換修理というお話になるかと思います。
交換=新車の状態に戻るわけではありません。
ルーフの交換修理は、切って新しいルーフをつけます。
ボンネットの場合はまだいいのですが、ルーフ交換の場合は完全に事故車という扱いになります。
ルーフ交換の事故車の場合、売却時の査定が大きくダウンします。
輸入車等は軽く100万円程度下がるのではないでしょうか。

塗装が割れていなければデントリペアという修理方法がベストだと思います。
デントリペアは再塗装することなく、ヘコミを後ろから押すことで修理する方法です。
新車時の塗装も生かしたままで修理しますので、プロの査定士が見ても修理したことすらわからない状態まで仕上げます。
ただ、技術者の経験や技術によって仕上がりは大きく変わってきますのでお店選びは慎重にしてください。
ぱっと見は直っていても、ゆがみと言われるものが取りきれていないと修理の意味はありません。
結局、車の売却時に屋根に薄いヘコミ、ゆがみ多数ありと査定されてはせっかくの高額な修理費を払ったことが無駄になってしまいます。

もちろん当店で全てのお車のヘコミが修理できるわけではありません。
あまりに複雑にへこんでしまっている場合、デントリペアではしっかりと元に戻らない仕上がりが予想されますのでお断りさせていただきます。
また輸入車等でお車の構造上ルーフの修理ができない場合もあります。
当店ではお車の車種、年式、お客様のカーライフ等をお聞きしながらお客様にあった修理方法のご提案をさせていただきます。
修理方法やメリット、デメリット等をお話させて頂きます。
ご相談お見積もりはお気軽にどうぞ。

トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、ご来店の際は事前にご連絡ください。

トヨタ サイのプレスラインにできたヘコミをデントリペアで修理 千葉 佐倉より

千葉のデントリペアプロショップ
トラストデント千葉佐倉店です

デントリペアとは、パテ入れ再塗装せずに車にできたヘコミを修理する技術です。
①仕上がりは誰が見てもどこにへこみがあったかわからない状態まできれいにパネルを復元します。
②修理時間は30分~数時間程度で終わります
③費用は通常の鈑金塗装の1/3から半額程度です。
デントリペアで修理可能なヘコミはデントリペアでの修理が最高の修理方法だと私は思います!

今回のヘコミはフロントフェンダーのプレスライン上のヘコミです。
少しグリッとプレスラインがへこんでいますが当店にお任せください。
そのヘコミなかったことにします!

デントリペア修理事例はトヨタ サイです。

【写真をクリックするとアップになります】
新車の香りがするピカピカのお車でした。
sai7
ヘコミは左フロントフェンダーにありました。
sai1
アップで見てみます。
sai2
プレスラインが完全に潰れてしまっています。こういった場合の修理は通常のヘコミ修理と異なり難易度が高くなります。
ヘコミの底に若干の傷が入っていました。へこんでいるときは傷は目立ちませんが、ヘコミが直ると傷が開き目立ってくることがよくあります。浅い傷であれば施工後に磨いて消すこともできますが、コーティングも落ちてしまいます。施工前にお客様とお話して施工の方法を決めていきます。

シマシマボードで確認してみます。
sai3
ヘコミの上下に大きくひずみが出てしまっています。
線の幅が周りと違う違和感がある場所がひずんでいる範囲です。


では施工後です。
まずは景色を映して確認します。うつり込みにおかしな場所がないかを何度も確認します。
特にプレスラインがへこんでいた場合はプレスラインがしっかりと復元されていて『ゆがみ』がないかを念入りに確認します。
sai4
アップで見てみます。
近くで見ることで塗装表面の肌荒れがないかを確認します。
sai5
今回は傷を落とすためにコンパウンドで磨きをかけました。塗装本来のゆず肌が無くならない程度に表面を少しだけ磨きます。
ときどきゆず肌がツルツルに無くなってしまっているデントリペア痕を見かけることがあります。しっかりとした技術がなく施工跡を誤魔化すためにペーパーやすりを当ててツルツルに砥いでしまっているのです。

最後にシマシマボードで違和感がないかを確認します。
もちろんお客様と一緒に見て頂きます。
仕上がりを誤魔化すことはしません。
sai6
サイのお客様ありがとうございました。

おかげさまで週末のご予約が難しくなっております。
週末をご希望のお客様は余裕をもってご予約いただければと思います。
よろしくお願いします。

他店で断られてしまったへこみも諦めずにご相談ください。

トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、ご来店の際は事前にご連絡ください。

プリウスの難しい場所のへこみをデントリペアで修理 千葉 佐倉より

千葉のデントリペアプロショップ
トラストデント千葉佐倉店です

デントリペアとはパテ入れ再塗装をせずにお車のヘコミを裏側から押して直す修理方法です。
新車の塗装を生かしたまま修理するので、再塗装で起こりがちな色変り、パテ痩せも起きません。
修理時間も30分~数時間程度です。
修理費用も板金塗装の半額~1/3とお安く修理できます。
愛車のヘコミが気になっている方のお役に立てればと思います。

今回のへこみはちょっと厄介な位置にあるへこみです。
当店の修理完了の基準は誰が見ても修理の痕跡がわからないことです!
パネルを新車の形に復元し違和感を残しません。
(もちろん修理した本人にもわからないように。)
難しいへこみでもお客様の笑顔のためにきっちり修理します。

デントリペア修理事例はトヨタプリウスです。

【写真をクリックするとアップになります】
パールホワイトのプリウスです。
新車で納車されたばかりだそうです。プリウス1














そんな新車のプリウスにできてしまった気になるヘコミは左フロントドアに。プリウス2














窓のすぐ下のRコーナー部です。
プリウス3













少しぐりっと嫌な感じのへこみ方です。
プリウス4













へこみ確認専用のシマシマボードでも確認します。
プリウス5













この場所はリペアツールが非常に入りずらい場所になります。
ほとんどのお車が窓のすぐ下に補強材が入っている為です。
ツールを届かせる方法を考えまして・・・。

では施工後です。
景色での確認です。全く違和感はありません。
プリウス6













シマシマボードでもしっかりと線が整っているかを確認します。
プリウス7













アップで見てももちろん違和感もありません。
プリウス8













パールホワイトのプリウスがきれいに元に戻りました。
プリウスのお客様本当にありがとうございました。

プリウスの窓のすぐ下の場所は非常に硬くできています。
ちょっとの力ではへこみは動きません。
塗装表面が荒れてはいけませんので、しっかりと場所を把握しながらの繊細な作業が必要です。
もちろんペーパーやすり等を使用して塗装肌を砥いで誤魔化すことはしていません。
経験と技術があればデントリペアは素晴らしい修理方法です。
愛車のへこみで悩まれている方は是非お勧めです。
他店でお断りされてしまったへこみも諦めずにご相談ください。
トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、ご来店の際は事前にご連絡ください。

メルセデスベンツのドアのヘコミもデントリペアで修理できます。W204 C200 千葉 佐倉より

千葉のデントリペアプロショップ
トラストデント千葉佐倉店です。

梅雨の季節は雨が多く洗車の回数も減りますね。
久しぶりの天気が良い日の洗車はとても気持ちがいいですね。
が、久しぶりの洗車でヘコミ発見・・・。
なんてことも多い時期でもあります。

デントリペアとは、パテ入れ再塗装せずに、お車のヘコミを裏側から押して修理する方法です。
新車時の塗装を生かしヘコミを修理するので、早く、安く、きれいに直ります。
特に輸入車などの板金塗装修理は高額になりがちです。
デントリペアなら軽自動車から高級車まで施工費用は変わりません。

今回のデントリペア施工例はメルセデスベンツW204 C200です。

【写真をクリックするとアップになります】1














今回のへこみは右側リアドアに2か所です。2














上側のへこみです。3














続けてヘコミ確認用のシマシマボードでも確認します。
5













下のへこみです。こちらのほうが大きく複雑なヘコミです。
4













続けて同様にシマシマボードで確認します。6














アップで見てみます。ギューっと押しこまれた深いヘコミです。
7














では施工後です。
10













下のヘコミは深く傷もついていました。
8













アップで見てみます。
傷は残りますがしっかりと歪みを取っていますので目立ちません。
9













シマシマボードで確認してみます。
11













下のへこみも全く違和感はありません。
12













アップで見てみます。
13













きれいに線が整っているのを確認して施工完了です。

今回のへこみは深く厳しいヘコミでした。
ヘコミのできた場所によっては施工できない可能性もあります。
車によっては鉄板が伸びきり施工できなかったと思います。
欧州車は国産車に比べて厚い鉄板を使っています。
厚くて硬いので、厳しいへこみでも修理できる可能性が高くなります。

またへこみ修理の際、ドア等の内張りを外さなくてはいけないことがあります。
欧州車等の場合ですが、配線を外すことにより、コンピューターが感知しエラーが出ることがあります。
エラーが表示された場合はディーラーさんで消すことができます。

一部の高級車では内張りを外しても更に鉄板が張ってある構造のお車もあります。
そこまでのお車ですとディーラーさんに持ち込んで頂かないと手をつけられません。
専用の工具等が必要なこともあります。
ディーラーさんに出張での作業ももちろん可能です。

愛車のヘコミで悩んでる方はまずはお気軽にご相談ください。

トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、ご来店の際は事前にご連絡ください。

カードご利用できます
以下のクレジットカードがご利用可能です
クレジットカードも使えます
ディーラー様からの声
大規模雹害災害時のものです
個人のお店は技術が不安で…という方必見です!!
トヨペットさん、ホンダさんからのコメント紹介です。ページ後半にありますのでスクロールしてください!!
もっと施工例が見たい♪
このBlog Topへ
ヘコミ修理はお任せ!千葉県千葉市のデントリペア専門店の写真
TDG-Headquarters
トラストデント本部の写真
TDG-Kamagaya-修復例
トラストデント千葉鎌ヶ谷店の写真
TDG-Utsunomiya-修復例
トラストデント栃木宇都宮店の写真
TDG-Okayama-修復例
トラストデント岡山店の写真
リペア日記
携帯用サイトはこちら
QRコード