デントリペアでヘコミ修理 トラストデント千葉佐倉店

車のへこみ修理の【デントリペア】をしています。 新車時の最高品質の塗装を残したままヘコミ修理ができるのがデントリペアの最大の利点です。さらに料金もリーズナブル! 気になるヘコミは板金塗装する前にご相談ください。 当店へは千葉北または四街道インターから約5キロです。

レクサス

夏季休暇のお知らせ

8月13日(月)から8月16日(木)までお休みさせて頂きます。
ご不便お掛け致しますがよろしくお願いいたします。

トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、ご来店の際は事前にご連絡下さい。

レクサス HS250h フロントフェンダーのプレスラインのデントリペア 千葉 印西より

お車のへこみ修理のデントリペアは専門店の当店にお任せください。

デントリペア修理事例は レクサス HS250h です。

【写真をクリックするとアップになります】
とてもお車が好きなオーナー様でした。
色々な楽しいお話させて頂きました。やっぱりレクサスいいですね!
hslfender6

レクサスのへこみは左フロントフェンダー前よりのフェンダーアーチのプレスライン上にありました。
hslfender1

大きな力で斜め前から押し込まれてしまったようなへこみ方で、硬いプレスラインの形がなくなっていました。
hslfender3

リフレクターボードを使用して確認していきます。
プレスラインが潰れ、ラインの下側にまで影響が出てゆがみが広がってしまっていることがわかります。
hslfender2
一見ふんわりしたへこみに見えますが、このようなへこみはちょっと手ごわかったりします。
非常に硬いプレスラインと、そこから逆アールになっていて立体的なデザインになっています。
リペア後の確認も慎重にしないと歪みを見落としやすい場所です。
リフレクターボードを使用しての確認は必須です。


修理後です。
斜めに大きく傷が入っています。ここが元のへこみの中心です。
しっかりとゆがみを取っていますので、遠くの景色を映しこんで斜に見ても傷は目立ちません。
正面から見て、やっと傷を見つけられる程度です。
全体の塗装肌も違和感がないことを確認します。
hslfender4

最後にリフレクターボードで確認します。
傷の場所は少し線がちらつきます。へこみのあった場所の線はしっかりと揃っています。
元のへこみの左側に大きく線の太さが違って見えるところがあります。
これは立体的なデザインの元からのゆがみです。修理中には反対側の右側フェンダーも見て、同じようになるようバランス見て修理していきます。
左右のパネルを見て違和感がないことを確認し、作業完了です。
hslfender5

レクサスのお客様ありがとうございました。

トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、ご来店の際は事前にご連絡下さい。

レクサスGS のドアのプレスラインのへこみをデントリペアで修理 千葉 佐倉より

お車のへこみ修理のデントリペアは当店にお任せください。

連休中もたくさんのお客様にご来店頂きありがとうございました。

デントリペア修理事例は レクサス GS です。

【写真をクリックするとアップになります】
とてもきれいに維持されているお車でした。愛着が伝わってきます。
gsdp1

へこみは左リアドアにありました。
gsdp3

プレスラインがガッツリへこんでます。
この車種はここのプレスラインがへこんでいることが多いです。
gsdp4

アップで見ると傷も入っています。
gsdp5

リフレクターボードでも確認します。
gsdp2

この鉄板は非常に硬いのでプレスラインを押し上げる際にはかなりの力がかかります。
レクサス特有の塗装肌を壊さないように修理していきます。

では施工後です。
景色で確認します。
gsdp6

アップでも見てみましょう。
修理後に少しだけ研摩をしました。
衝撃点の傷は残りましたが、深い傷を追っての研摩は塗装肌が無くなってしまいます。
へこみがあった場所の塗装肌は全く崩れていませんね。
写真で傷の場所わかりますか??っていうぐらいの感じなので当店では無理な研摩はしません。
gsdp7

最後にリフレクターボードで確認します。
gsdp8

うつり込むラインが違和感がないことを確認して作業完了です。

レクサスのお客様ご依頼本当にありがとうございます。

ご相談お見積もりはお気軽にご連絡ください。

トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、ご来店の際は事前にご連絡ください。

レクサスLS460のドアのヘコミを板金塗装せずにデントリペアで修理 千葉

千葉のデントリペアプロショップ
トラストデント千葉佐倉店です

デントリペアはお客様の愛車にできた気になるヘコミを修理する方法です。
洗車のたびにへこみを見て悩んでいるお客様のきっとお役に立てると思います!

今回のヘコミは運転席ドアハンドルのすぐ上にできてしまったヘコミです。
正直言ってデントリペア施工者にはちょっと嫌な場所になります。
車の構造的に道具が入らないことが多いからです。
でも当店はお客様の笑顔のために諦めません!
デントリペア修理事例はレクサスLS460です。


【写真をクリックするとアップになります】
カールソン21インチのホイールが決まってました!
DSC_0231













ヘコミは運転席ドアハンドルのすぐ上です。
DSC_0216













少しグリッと芯が深いヘコミです・
DSC_0217













ヘコミ確認シマシマボードで見ると鋭いヘコミなのがよくわかります。
DSC_0221














では施工後です。
まずは景色を映しての確認です。
DSC_0223













アップで見てみます。肌荒れも全くなくきれいに仕上がっています。
DSC_0224













もちろんヘコミ確認ボードを用いても違和感は全くありません。
DSC_0230













レクサスのお客様誠にありがとうございました。
やはり高級車になればなるほど構造は複雑になりリペアツールのアクセスは困難になります。
補強材も頑丈に、機構も部品が多くなりスぺースが無くなってきます。
でも色々考えながらあの手この手を使って何とかツールをヘコミの裏に到達させます。
今回も一筋縄ではいきませんでしたが・・・無事に施工完了です。

他店で断られてしまったへこみも諦めずにご相談ください。

トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、ご来店の際は事前にご連絡ください。

レクサスSC430のトランクにできた出っ張りをデントリペアで修理 千葉 佐倉

千葉のデントリペアプロショップ
トラストデント千葉佐倉店です

デントリペア修理事例はレクサスSC430です。

今回ご紹介する修理事例はトランクに大きな物入れて閉めた際にできた凸状の出っ張りです。

【写真をクリックするとアップになります】
ブラックボディのレクサスクーペ男のロマンです!
sc430-1













トランクに出っ張りは2か所ありました。
sc430-2













別角度で見てみます。大きくふくらんで出っ張っていることがわかります。
へこみ修理とは少し勝手が違いますが、当店にお任せください。
sc430-3













では施工後です。
まずは景色での確認です。
sc430-5













ヘコミ確認専用のシマシマボードでも確認します。
sc430-4













黒いボディのきれいな曲線が復活です。
うつり込みにも全く問題なしです。
SC430のお客様誠にありがとうございました。

トランクがあるタイプのお車にお乗りのお客様は荷物の積みすぎにはご注意ください。

ご相談お見積もりは無料です。お気軽にご相談ください。

トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、ご来店の際は事前にご連絡ください。

カードご利用できます
以下のクレジットカードがご利用可能です
クレジットカードも使えます
ディーラー様からの声
大規模雹害災害時のものです
個人のお店は技術が不安で…という方必見です!!
トヨペットさん、ホンダさんからのコメント紹介です。ページ後半にありますのでスクロールしてください!!
もっと施工例が見たい♪
このBlog Topへ
ヘコミ修理はお任せ!千葉県千葉市のデントリペア専門店の写真
TDG-Headquarters
トラストデント本部の写真
TDG-Kamagaya-修復例
トラストデント千葉鎌ヶ谷店の写真
TDG-Utsunomiya-修復例
トラストデント栃木宇都宮店の写真
TDG-Okayama-修復例
トラストデント岡山店の写真
リペア日記
携帯用サイトはこちら
QRコード