デントリペアでヘコミ修理 トラストデント千葉佐倉店

車のへこみ修理の【デントリペア】をしています。 新車時の最高品質の塗装を残したままヘコミ修理ができるのがデントリペアの最大の利点です。さらに料金もリーズナブル! 気になるヘコミは板金塗装する前にご相談ください。 当店へは千葉北または四街道インターから約5キロです。

八千代

トヨタ 30プリウス ドアのプレスラインのデントリペア 千葉 八千代市より

お車のへこみ修理のデントリペアは専門店の当店にお任せください。

デントリペア修理事例は トヨタ 30プリウス です。

【写真をクリックするとアップになります】
とてもきれいに乗られていたお車でした。
プリウスの修理ご依頼は当店でも非常に多いです。
30priusleftfrontdoor7

プリウスのへこみは左フロントドア中央部付近のプレスラン上にありました。
30プリウスの場合は隣の車のドアが当たった場合ほぼこのプレスライン上がへこみます。
30priusleftfrontdoor1

切り立ったデザインのプレスがへこみますので遠めでも非常に目立ってしまいます。
30priusleftfrontdoor2

そしてこのようにぐっと押し込まれて深くへこんでいることがほとんどです。
今回は割と軽症な方です。が、非常に難しい修理です。
もっとひどい場合は塗装が割れてしまっていてデントリペアでは修理不可な場合もあります、
非常に硬い場所がへこんでいますのでかなりの力で押し上げてあげなければ直りません。
押しすぎてしまうと塗装肌を荒らしてしまいますし、慎重に丁寧に作業していく必要があります。
30priusleftfrontdoor3

リフレクターボードを使用し見てみます。
プレスライン上側のRコーナー部にゆがみが出てしまっていることがわかります。
30priusleftfrontdoor4

ちなみに撮影したカメラですが、修理の前後で場所は動かしていません。
全く同じアングルでの写真です。
屋根などの高い場所の撮影は三脚が届かないので前後で場所が変わってしまうのですが、側面に関してはいつも三脚を用いて同じように撮影しています。
角度を変えてしまうと前後で景色の映り込みが変わってしまい、本当にその場所の修理をしたかが伝わりにくくなってしまう為です。

修理後です。
問題なく修理完了です。
へこみ中心部に深い傷がついていますが、しっかりとゆがみを取っていますので傷がなければ元のへこみの場所は分からないレベルの仕上がりとなっています。
30priusleftfrontdoor5

最後にリフレクターボードで違和感がないことを確認し、作業完了です。
30priusleftfrontdoor6

プリウスのお客様ご来店ご依頼ありがとうございました。

トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、ご来店の際は事前にご連絡下さい。

ベンツ Cクラス W204 トランクのデントリペア 千葉 八千代より

お車のへこみ修理のデントリペアは当店にお任せください。

デントリペア修理事例は メルセデスベンツ Cクラス W204 です。

【写真をクリックするとアップになります】
白のメルセデス。国産車の白とは違い気品漂いますね!
w204whiterear1

今回のへこみはちょっと珍しい場所にありました。
トランク上側の面の中央部付近です。
ベンツマークのすぐ上ぐらいです。
w204whiterear6

3か所程度ありましたが目立つへこみを見ていきます。
アップで見てみます。
ちょっと芯があるへこみですがリペアツールさえ入ればすんなり修理可能です。
w204whiterear2

へこみ確認専用リフレクターボードでも確認します。
w204whiterear3

修理後です。
きれいになりました。
塗装肌もきっちりと合わせ、鉄板の歪みを取り除いてありますので全く元の場所もわかりませんね。
コンパウンドも使用していませんので、ボディのガラスコーティングもそのまま残っています。
w204whiterear4

最後にリフレクターボードで見ていきます。
線がきっちり揃っていることを確認して作業完了です。
w204whiterear5

今回はちょっと珍しいトランクの修理のご紹介でした。
デントリペアってトランクも直るの?と問い合わせを頂くことがあります。
樹脂部分のバンパー等は無理ですが、鉄板部分はリペア可能ですのでお問い合わせください。
鈑金塗装では非常に高額になる修理ですが、デントリペアならとてもお安く修理可能です。

メルセデスベンツのお客様ご来店ご依頼誠にありがとうございました。
w204whiterear7

トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、ご来店の際は事前にご連絡ください。


トヨタ プリウスα アルミボンネットのデントリペア 八千代市より

お車のへこみ修理のデントリペアは当店にお任せください。

デントリペア修理事例は トヨタ プリウスα です。

【写真をクリックするとアップになります】
ガンメタリックのようなグレーのプリウスワゴン。とてもきれいでした。
priusαhood7

そんなプリウスαにできてしまったへこみはボンネットの中央部にありました。
priusαhood1

遠めに見てもわかるへこみが二つ。
アルミ製ボンネットフードの中央部で前よりは非常にやばい予感です。
補強が複雑に入っている上、さらにリペアツールが入る穴が極端に少ないんです。
そして立体的な3Dデザインにより谷になっている場所にツールが当たって入らなかったり・・・
特にプリウスαに関しては非常に大変だったりします。
priusαhood2

左側の大きなへこみをご紹介します。
かなり深めにできていて大きめです。アルミでこの深さは正直なかなか手ごわいです。
priusαhood3

リフレクターボードでも確認していきます。
かなり渦が深いです。
priusαhood4

修理後です。
色々弱音を吐いてしまいましたが、何とかするしかありません。
実際かなり苦戦しました・・・。が、もちろんきれいに元通りです。
景色で確認していきます。
priusαhood5

リフレクターボードで確認していきます。
写り込んだ線がしっかりと揃っていますね。
priusαhood6

3D形状のボンネットなのでいろいろな方向から対象物を映しこみ、違和感がないことを確認します。
アルミ製パネルの場合、深いへこみはアルミ特有のしわが入ることがあります。
今回も多少のしわは入りましたが、探して探してやっと、これかな?という程度で納まりました。
鉄板自体の歪みがしっかりと取れているので、日常お使いいただくには全く気にならないと思います。

プリウスのお客様ご依頼ご来店誠にありがとうございました。

トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、ご来店の際は事前にご連絡ください。

トヨタ ハイエース センターピラーのへこみのデントリペア 八千代市より

お車のへこみ修理のデントリペアは当店にお任せください。

デントリペア修理事例は トヨタ ハイエース です。

【写真をクリックするとアップになります】
新車で購入購入されたばかりのハイエース。カスタムされていてかっこいいです!
hiacecenterp8

そんな新車のハイエースのへこみはセンターピラーにありました。
駐車場で隣の車にドアをぶつけられてしまったそうです。
hiacecenterp1

縦長に大きくへこんでしまっています。
hiacecenterp2

リフレクターボードで確認します。
ちょっとピンボケでわかりにくいですね。。。
hiacecenterp3

このセンターピラーですが複数枚の鉄板から構成されている為にリペアツールが入りません。
今回は裏側から押すことなく引っ張り(プーリング工法)にて修理していきます。
プーリングはへこみ表面に専用のツールを貼り付けて引っ張り上げていく方法です。
裏側から押す通常のデントリペアと違い微調整が難しいので、きれいに修理するのは経験が必要です。
当店はプーリングでの数千か所の修理実績がありますのでご安心ください。

修理後です。
景色を映しこんで確認します。
狭いパネルなので新車時からの純正のひずみが多く存在します。
パネルに違和感がないかを何度も確認します。

hiacecenterp4

リフレクターボードでも確認します。
元のへこみの場所はきっちり線が揃っていますね。
フロントドアとスライドドアよりの両側の縁の元からのひずみも違和感ありません。
hiacecenterp5

少し遠めでも確認します。
hiacecenterp6

遠めで見ることで全体のバランスが見えやすくなります。
hiacecenterp7

裏から押すこともなく、きれいに元どうりになりました。

お仕事が自動車関係のお客様でした。
当店にご自身のお車をご依頼される方も多くいらっしゃいます。
とてもうれしいですね。
本当にありがとうございました。

トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、ご来店の際は事前にご連絡ください。

マツダ アテンザ 右リアフェンダーのへこみのデントリペア 千葉

お車のへこみ修理のデントリペアは当店にお任せください。

デントリペア修理事例は マツダ アテンザ です。

【写真をクリックするとアップになります】
大柄なボディを持つセダン。やっぱりかっこいいですね。最近のマツダのデザイン素敵です!
q1

アテンザのへこみは右のクォーターパネルにありました。
暗めの色のボディは遠くからでもへこみが目立ちますね。
へこみがリアドアよりの前の方なので、作業が難航する予感です・・・。
q2

アップで見てみます。
へこみ自体はリペアツールさえ届けば全く問題ないへこみです。
q3

リフレクターボードでも見てみます。
大きなへこみの手前にも小さなへこみがあることが分かりますね。
景色だけでは見落としがちな、小さな異変までも一目でわかります。
q4

修理後です。
最初は景色を映しこんでの確認です。
景色がゆがむことなく、塗装のゆず肌が崩れていないことを確認します。
q5

リフレクターボードでも確認します。
違和感がないことを確認して作業完了です。
q6

何とかリペアツールが届き、問題なく修理できて一安心です。
最近のお車は構造が複雑になりツールが入りにくい場所が増えています。
実際、今回のようなへこみは厳しいことが多いですが、
お客様の笑顔のために最後まであきらめずに修理いたしますのでお任せください。

アテンザのお客様ご来店ご依頼誠にありがとうございました。

トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、ご来店の際は事前にご連絡ください。
カードご利用できます
以下のクレジットカードがご利用可能です
クレジットカードも使えます
ディーラー様からの声
大規模雹害災害時のものです
個人のお店は技術が不安で…という方必見です!!
トヨペットさん、ホンダさんからのコメント紹介です。ページ後半にありますのでスクロールしてください!!
もっと施工例が見たい♪
このBlog Topへ
ヘコミ修理はお任せ!千葉県千葉市のデントリペア専門店の写真
TDG-Headquarters
トラストデント本部の写真
TDG-Kamagaya-修復例
トラストデント千葉鎌ヶ谷店の写真
TDG-Utsunomiya-修復例
トラストデント栃木宇都宮店の写真
TDG-Okayama-修復例
トラストデント岡山店の写真
リペア日記
携帯用サイトはこちら
QRコード