デントリペアでヘコミ修理 トラストデント千葉佐倉店

車のへこみ修理の【デントリペア】をしています。 新車時の最高品質の塗装を残したままヘコミ修理ができるのがデントリペアの最大の利点です。さらに料金もリーズナブル! 気になるヘコミは板金塗装する前にご相談ください。 当店へは千葉北または四街道インターから約5キロです。

日産

日産 セレナのスライドドアのプレスラインのヘコミをデントリペアで修理 千葉 佐倉より

千葉のデントリペアプロショップ
トラストデント千葉佐倉店です

こんにちは。
梅雨で雨の日が続きますね。
たまに晴れたに日洗車するのが気持ちいいです。
が、またすぐに雨で汚れてしまうので、車好きには悲しいです。

デントリペア修理事例は 日産 セレナ です。

【写真をクリックするとアップになります】
とてもきれいに乗られているセレナです。
serena1

へこみは左のスライドドアのドアハンドル上部のプレスラインに2つありました。
serena2

アップで見てみます。
1つは小さめですが、前よりのヘコミがグリッとなってます。
プレスラインも完全に消えていますね。
上下にも大きくゆがみが出てしまっています。
serena3

へこみ確認用のリフレクターボードでも確認します。
うずまきの深さでへこみの深さも確認できますね。
serena4
プレスラインにできたへこみは全く問題なく修復できるのですが、
へこみの場所が・・・。
セレナのスライドドアは非常にツールアクセスがシビアな構造なんです。
でも当店にお任せください!
お客様の笑顔の為に全力で丁寧に修理します。

では施工後です。
まずは景色での確認です。
完全に元どおりですね。
傷が残っていなければ元のへこみの場所の特定はできません。
左右のドアを見比べても違和感は全くありません。
serena5

最後にリフレクターボードでも確認します。
傷がある場所だけがちらっと線が飛ぶのがわかりますでしょうか?
線がきっちりと揃っていることを確認し作業終了です。
serena6


当店では作業後に必ずリフレクターボードを使ってお客様とご一緒に確認しています。
へこみ確認用のリフレクターボードが、
少しずつですがディーラー様や保険会社様等でもご存知の方が増えてきました。
リフレクターボードを使えば、修理後の仕上がりをきっちりと確認することができます。
ゆず肌や、傷、鉄板のゆがみ等、シマシマボードは嘘をつきません。
見る角度によって線が変わることはないので写真でも誤魔化しはできませんのでご安心ください(笑)

セレナのお客様本当にありがとうございました。

ご相談お見積もりはお気軽にご連絡ください。

トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、ご来店の際は事前にご連絡ください。

日産 エクストレイルのドアの難しいへこみをデントリペアで修理 千葉 佐倉より

千葉のデントリペアプロショップ
トラストデント千葉佐倉店です

こんにちは。
まだまだ真夏ではないのに暑い日が続いていますね。
ここのところ忙しくブログが更新できておりませんが、
暑さに負けずいつもどうり営業しております。

さて今回の修理事例は購入後すぐに駐車場でぶつけられてしまったお車です。

デントリペア修理事例は 日産 エクストレイル です。

【写真をクリックするとアップになります】
新車のエクストレイルです。ツヤツヤピカピカですね。
xtrail1

へこみは右のフロントドアにありました。
xtrail2
大きいうえに深いヘコミですね。。。
鉄板が伸びてしまっているので修理可能か否かぎりぎりのケースです。

アップでみてみます。
ぐりぐりっとなってますね。
xtrail3

へこみ確認専用のリフレクターボードでも確認します。
渦がぐるぐるしていています。
xtrail4
お客様の愛車の為に全力で修理させて頂きます。
経験値とノウハウを総動員です!

では施工後です。
景色で確認してみます。
xtrail5
いかがでしょうか。
あそこまでのへこみでも何もなかったことになりました。

アップでも見てみます。
xtrail
へこみの芯に深い傷が残っています。
かなりの衝撃をうけていたんですね。

リフレクターボードでも確認します。
xtrail6
傷の場所は一瞬だけ線が揃いませんね。
鉄板のゆがみはしっかりと除去されています。
無事に修理完了です。

今回のヘコミは非常に難しいケースでした。
小さなへこみができた時点で鉄板は多少は伸びています。
深いへこみであるほど、鉄板は大きく伸びて面積が変わってしまいます。
では伸びた鉄板をどう絞り上げて元の形にしてあげるのか。
それは技術者の経験値とノウハウ次第です。
塗装の肌をきっちりと合わせて修理していく非常に精密な作業です。

お客様から稀に
『自宅まで出張して修理してくれないですか?』
と問い合わせを頂く事があります。
いつもお断りさせて頂きます。
それはなぜでしょうか?
デントリペアで最高の仕上がりをご提供するためです。
炎天下でお手軽にへこみ修理ができるようでしたらわざわざ工場を作っていません。
ベストな環境でしっかりと腰を据えて作業することが大切です。
何のお仕事でも一緒ではないでしょうか?
パソコンの前にいれば簡単に比較できてしまう現代だからこそ何が大事なのかを考えて頂きたいと思います。
もちろんお手軽に安くていいものもあると思いますし、高くてもダメなものもあるとは思います。
私の仕事への思いを少しでも感じて頂ければと思います。

エクストレイルのお客様ご依頼誠にありがとうございました。

ご相談お見積もりはお気軽にご連絡ください。

トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、ご来店の際は事前にご連絡ください。

日産 V36スカイライン ドアのへこみをデントリペアで修理 千葉 佐倉

千葉のデントリペアプロショップ
トラストデント千葉佐倉店です

いよいよ暖かくなり桜も開花ですね。
花粉症の私はマスクが欠かせない日々です。
もう少しの辛抱です。

お車にも花粉の黄色い粉がついてるかと思います。
花粉は長期間放置すると酸化し、酸により塗装を侵食します。
塗装面のクレーターの様なくぼみ【ウォータースポット】の原因になります。
ひどいウォータースポットは磨いても落とすこともできません。
とにかく放置せずにこまめに洗車することが一番大切です。
花粉からボディを守るためにもガラスコーティングは非常に有効です。

デントリペア修理事例は 日産 スカイライン です。

【写真をクリックするとアップになります】
きれいなお色のV36スカイライン。マフラーもいい音でした♪
v361
そんなかっこいいお車に似合わないヘコミが・・・
右のリアドア中央にありました。
小さいですが、傷を伴う深めのヘコミです。
v362
リフレクターボードでも確認します。
v363
ではサクサクと修理していきます。

では施工後です。
景色で確認します。
しっかりとゆがみがとれているか確認します。
v364
次にリフレクターボードで確認します。
線がしっかりと整っていますね。
v365
今回は深めの傷がついていました。
画像中央にある傷わかりますでしょうか?
v367
今回は傷は追わずに作業完了です。
鉄板のゆがみがしっかりととれていれば傷は目立ちません。
探して探して、あった。というような感じになります。

お客様の声を頂きましたのでご紹介させて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

266. オバQ v36

2015年03月29日 04:56

5トラストデント 佐倉店様
この度はお世話になりました。
丁寧な説明とプロフェッショナルな作業で、仕上がりにとても満足しております。
ガレージに待合室と、綺麗に整理整頓せれており、好印象です。
なにかありましたら、またよろしくお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ご依頼本当にありがとうございました。
お客様の声まで頂きうれしい限りです。
修理が終わりきれいになった愛車とご対面したお客様の笑顔が見れた瞬間が最高です。

ご相談お見積もりはお気軽にご連絡ください。

トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、ご来店の際は事前にご連絡ください。

ドアの修理はデントリペアで!千葉 八千代 日産 セレナ

千葉の車のへこみ修理のデントリペアプロショップ
トラストデント千葉佐倉店の坂井です。

隣の車にドアをぶつけられて、板金塗装は高いし、再塗装したくないなぁ。
何日も車預けられないし。と困っている方。

小さな凹みはデントリペアが絶対お勧めです。

デントリペアは板金塗装せずにお車のへこみ修理します。
修理もその日のうちに終わり、費用も板金塗装の1/3から半額程度と安く修理できます。


今回の施工例は日産 セレナ ライダーです。
へこみは運転席のドアにありました。
DSC_0002


①施工前の景色でのへこみの確認

きれいな黒いボディーにへこみがとても目立ちます。
DSC_0006


②施工前のヘコミ確認専用のボードを用いてのへこみの確認と施工前のご説明

お客様にもご一緒に見ていただき、凹みの状態、大きさを確認します。
ここでデントリペア施工前のご説明をしっかりとさせていただきます。
お客様がご納得いくまでお話しして、それからの施工になります。
DSC_0010


③お客様の大切なお車をお預かりし、デントリペアで修復します。


では施工後です。


④施工後の景色での確認

お客様とご一緒に遠くの景色をうつし、違和感がないことを確認します。
DSC_0017


⑤施工後の専用のボードでの確認

お客様とご一緒にしっかりとボードの線が揃っていることを確認します。
ボードを使うと塗装の肌がよく見えます。肌が整っていることを確認します。
DSC_0022


デントリペアのご依頼ありがとうございました。

へこみ修理は最新技術のトラストデントリペアにお任せください。

トラストデントリペアは鉄板の歪みを最小限まで取り除きますので、へこみの修復場所は全くわからなくなる修理方法です。

また当店では、デントリペアで修理できない場合でも、信頼できる板金工場と提携していますので、板金塗装もお安くご提供させていただきます。

小さなへこみから板金塗装まで、愛車をぶつけてしまった時はトラストデント千葉佐倉店へお気軽にお問い合わせください!!


トラストデント千葉佐倉店
千葉県佐倉市下志津原97
http://www.tdg-sakura.com/
043-489-9159

ブログランキング参加してます。
ワンクリックお願いしますm(__)m
人気ブログランキング

トラストデント公式サイト

カードご利用できます
以下のクレジットカードがご利用可能です
クレジットカードも使えます
ディーラー様からの声
大規模雹害災害時のものです
個人のお店は技術が不安で…という方必見です!!
トヨペットさん、ホンダさんからのコメント紹介です。ページ後半にありますのでスクロールしてください!!
もっと施工例が見たい♪
このBlog Topへ
ヘコミ修理はお任せ!千葉県千葉市のデントリペア専門店の写真
TDG-Headquarters
トラストデント本部の写真
TDG-Kamagaya-修復例
トラストデント千葉鎌ヶ谷店の写真
TDG-Utsunomiya-修復例
トラストデント栃木宇都宮店の写真
TDG-Okayama-修復例
トラストデント岡山店の写真
リペア日記
携帯用サイトはこちら
QRコード