デントリペアでヘコミ修理 トラストデント千葉佐倉店

車のへこみ修理の【デントリペア】をしています。 新車時の最高品質の塗装を残したままヘコミ修理ができるのがデントリペアの最大の利点です。さらに料金もリーズナブル! 気になるヘコミは板金塗装する前にご相談ください。 当店へは千葉北または四街道インターから約5キロです。

鈑金

フォルクスワーゲン パサート 鈑金塗装 板金塗装 千葉 佐倉より

千葉のデントリペアプロショップ
トラストデント千葉佐倉店です

今日はデントリペアではなく鈑金塗装のご紹介です。
当店ではデントリペアで修復できない場合でも提携している鈑金塗装プロショップがございます。
ディーラーさんはちょっと高いし・・・。
でもどこの鈑金屋さんに行けばいいかわからないし・・・。
初めて行っても高い修理代金言われるかもしれないし・・・。
と思っているお客様、是非ご相談ください。
ディーラーさんと同じクォリティで、ディーラーさんより愛車をお安く修理できます。

鈑金塗装修理事例はフォルクスワーゲン パサート ヴァリアント です。
今回はワーゲンなので、ワーゲン等の輸入車をメーンでお取り扱いしているプロショップでの修理です。

【写真をクリックするとアップになります】
まだ新車の香りがするパサートです。
VW1













フロントバンパー左側の損傷です。
VW2













フェンダーとの取り付け部も浮いてしまっています。
VW3













では修理後です。
今回は部品交換はありません。
バンパーを外し、フォグランプ、グリル等外せるものは全て外し、バンパー1本塗りのしっかりとした作業での修理です。
VW4













VW5













ブルーパールの塗装がきれいに直りました。
ワーゲンのお客様本当にありがとうございました。
輸入車は国産車と違う部分などもありますのでプロショップでの修理が安心です。

愛車のへこみ、鈑金塗装もお気軽にご相談ください。
ご相談、お見積もりはもちろん無料です。
トラストデント千葉佐倉店
http://www.tdg-sakura.com/
千葉県佐倉市下志津原97
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多い為、ご来店の際は事前にご連絡ください。

フォルクスワーゲン ゴルフ5のドアのへこみ修理 千葉 花見川区から

千葉の車のへこみ修理のデントリペアプロショップ
トラストデント千葉佐倉店の坂井です。

デントリペアとはお車に出来てしまったへこみを直す方法です。
ヘコミを裏から押して修理するので、新車時の塗装も生かし、パテ痩せ、色変り等がありません。
修理時間も小さなヘコミなら1時間程度で終わります。

今回の施工例はVolkswagen GOLF5です。
GOLF5 1














へこみは左フロントドア中央にありました。
GOLF5 2














アップで見てみます。
小さいのですがぐりっとなっているので多少鉄板が伸びているヘコミです。
GOLF5 3














ヘコミをシマシマボードで確認します。
GOLF5 4
















では施工後です。

深いヘコミにはヘコミの底に傷があることがよくあります。
へこんでいるときには傷が閉じていてわかりずらいのですが、
ヘコミを修理することでヘコミの底が開き傷が出てくるようなイメージです。
しっかりと鉄板の歪みを取ることでヘコミの場所の特定は難しくなり、傷も目立ちにくいとは思います。
浅い傷の場合はコンパウンドを使い、磨くことで傷は消えてしまいます。
GOLF5 5














ではシマシマボードでも仕上がりを確認してみましょう。
GOLF5 6














アップでもう一枚。
GOLF5 7













傷の場所がほんの少しだけですが線がちらついています。
当店ではごまかすことなく、施工後にしっかりとお客様にご説明させて頂きます。
今回はガラスコーティングされているとのことで磨きはかけませんでした。


へこみ修理は最新技術のトラストデントリペアにお任せください。
トラストデントリペアは鉄板の歪みを最小限まで取り除きますので、へこみの修復場所は全くわからなくなる修理方法です。

また当店では、デントリペアで修理できない場合でも、信頼できる板金工場と提携していますので、板金塗装もお安くご提供させていただきます。

小さなへこみから板金塗装まで、愛車をぶつけてしまった時はトラストデント千葉佐倉店お任せください!

トラストデント千葉佐倉店
千葉県佐倉市下志津原97
http://www.tdg-sakura.com/
043-489-9159
ディーラー様等への出張作業で外出していることが多いため、ご来店の際は事前にご連絡ください。

ブログランキング参加してます。
ワンクリックお願いしますm(__)m
人気ブログランキング

トラストデント公式サイト

こんなヘコミも塗らずに治るんです。 千葉 稲毛区から アウディRS4 クワトロ

千葉の車のへこみ修理のデントリペアプロショップ
トラストデント千葉佐倉店の坂井です。

久しぶりの更新です。
多忙のためご予約が取れにくくなっておりお客様にはご迷惑をおかけしております。
お待ちいただいているお客様大変申し訳ありません。

デントリペアはパテ付け塗装をせず裏からヘコミを押してお車のヘコミを修理する方法です。
新車時の塗装も生かすことができ、パテ痩せ、色変り等が無いので査定落ちもありません。

今回の施工例はAUDI RS4です。
AUDI RS4 1














へこみは右フロントドア上部、右リアドア上部、クォーターパネル上部にありました。
AUDI RS4 2













別角度でもう一枚。
AUDI RS4 3













そうなんです。
なぜかリアドアを中心に20発ほど上部に集中しているんです。
お客様にも何故だかわからないとのことです。
ディーラーさんでは3パネルの修理費用が数十万円だそうです・・・。
当店ではお財布にも優しく、愛車にも塗装歴もつかずに優しい修理が可能です。

今回はリアドアだけ施工例として紹介していきます。

リアドア後方をシマシマボードで確認します。
AUDI RS4 4














リアドア前方です。
AUDI RS4 5














シマシマが渦巻きになっているところがヘコミです。
たくさんありますね。

実はこのヘコミの場所は車種によってはリペアツールが全く入らない場所なんです。
リペアツールが入らず裏から押すことができない場合は、ヘコミ表面にツールを張り付けて引張る「プーリング」という方法で施工します。
簡単に思われるかもしれませんが、裏から押すよりずっと難しい方法です。
ピラー部などもプーリングでの施工となります。

さて、今回はどうでしょうか。

お客様には施工前のメリット、デメリットを詳しく説明させて頂き、ご納得頂いてからの施工となります。




では施工後です。

AUDI RS4 8














別角度で。
AUDI RS4 7














更にもう一枚。
AUDI RS4 6













景色を映しこんでも全く違和感なく仕上がっています。
モールの1センチほど下にプレスラインがありますが、しっかりと復元しています。

ではシマシマボードでも仕上がりを確認してみましょう。
まずはドア後方からです。
AUDI RS4 9













ドア前方です。
AUDI RS4 10













いかがでしょうか?
全くごまかすことなくしっかりとリペアできていることが確認できます。


お客様に冗談で聞かれることがあるんです。
「最初にヘコミのない車の写真を撮って、次にわざとへこませて写真撮って、前後を入れ替えて施工例にしてるんでしょ?」
でも、お客様のお車を施工すると、
「ホントにわからなくなるんだね!」
「写真はホントだったんだ!」
と言っていただきます。

だから当店では経験上、完全にリペアできない場合の施工はお勧めしません。
TRUSTデントリペアでも限界はあります。
深いヘコミで鉄板が伸びてしまっている、ドア等の縁など構造的に施工できない、場合等です。

まずはお気軽にお問い合わせください。

へこみ修理は最新技術のトラストデントリペアにお任せください。
トラストデントリペアは鉄板の歪みを最小限まで取り除きますので、へこみの修復場所は全くわからなくなる修理方法です。

また当店では、デントリペアで修理できない場合でも、信頼できる板金工場と提携していますので、板金塗装もお安くご提供させていただきます。

小さなへこみから板金塗装まで、愛車をぶつけてしまった時はトラストデント千葉佐倉店へお気軽にお問い合わせください!!


トラストデント千葉佐倉店
千葉県佐倉市下志津原97
http://www.tdg-sakura.com/
043-489-9159

ブログランキング参加してます。
ワンクリックお願いしますm(__)m
人気ブログランキング

トラストデント公式サイト

板金塗装しないでへこみ修理 茨城 雹 水戸 プリウス 雹害車 アルミパネルのデントリペア

千葉の車のへこみ修理のデントリペアプロショップ
トラストデント千葉佐倉店の坂井です。

茨城、栃木、埼玉、東京等で先日雹(ひょう)が降りました。

今回は雹害車の修理事例をご紹介したいと思います。

雹害車を板金塗装で修理した場合、屋根(ルーフ)交換をしますと事故車扱いとなります。
お車の売却時にも査定額が大幅にダウンしてしまいます。
デントリペアは新車時の塗装はそのままで、板金塗装せずにお車のへこみを修理します。
愛車の価値を下げずにきれいに修理することが可能です。

もちろん私達トラストデントグループでは通常デントリペアでは難しい、アルミ製パネルや、ピラー部(2重構造になっていて道具が入りません)も、きれいに修理することが可能です。

愛車がひょう被害に遭われた方、ディーラーさん等でデントリペアでは無理と断られた場合でもあきらめずにご相談ください。

ひょう害車の施工事例の1台目はトヨタ プリウスです。
このプリウスはディーラーさんのお車で、ボンネットの左側半分だけを修理した状態で乗っていただき、トラストデントグループの雹害修理例のデモカーとして、たくさんのお客様に見ていただきました。
DSC_0611

ボンネット左側半分に無数のヘコミがあります。
(右側は修理済みです)
DSC_0612

左側半分をシャッターの前に置くと被害の状況が一目でわかります。
DSC_0221

アルミ製のボンネットはスチール製のボンネットと違い、修理にはかなりの技術を要します。
右側がリペア後です。拡大して見てみてください。痕跡はまったくわからないです。
DSC_0263

施工中にお客様の大切なお車に傷がつくのを防ぐために、しっかりと養生をしてから施工に入ります。
DSC_0119

デントリペアでは裏側から押して施工する際に少し傷が付きます。
万が一のために、目には見えない場所ですが、しっかりと防水処理を行っています。
DSC_0182


プリウスの他にもたくさんの施工車の中からほんの一部ご紹介したいと思います。
(ボンネットにはってある×は、ヘコミの数が多すぎる為です。もちろん全台施工しています。)

ランドクルーザー 雹害車
DSC_0060

BMW 5シリーズ 雹害車
DSC_0057

アルファード 雹害車
DSC_0471

ヴェルファイア 雹害車
DSC_0389

サイ 雹害車
DSC_0400

BMW MINI 雹害車
DSC_0253

マークX 雹害車
DSC_0152

ヴェルファイア 雹害車
DSC_0374

今回ご紹介した雹害車の修理例はほんの一部です。
もちろん新車のデントリペア施工例もあります。

トラストデントグループでは昨年、北海道北見市で発生した雹害車リペアでは、ディーラーさんはもちろん、保険屋さんからも信頼され、たくさんの修理の依頼を受けました。
detailnews2

トラストデントリペアは鉄板の歪みを最小限まで取り除きますので、へこみの修復場所は全くわからなくなる修理方法です。もちろん雹害車においても同様です。

愛車の価値を下げずにきっちりと修理させていただきます。
絶対に満足していただける仕上がりをご提供させていただきます。


雹害車の修理のご相談は
トラストデント雹害対策本部へ
http://www.trustdent.co.jp/hail.html

トラストデント千葉佐倉店
千葉県佐倉市下志津原97
http://www.tdg-sakura.com/
043-489-9159

ブログランキング参加してます。
ワンクリックお願いしますm(__)m
人気ブログランキング

トラストデント公式サイト

アルミパネルのデントリペア 千葉 若葉区から ダイハツ コペン ルーフ

千葉の車のへこみ修理のデントリペアプロショップ
トラストデント千葉佐倉店の坂井です。

愛車の気になるへこみ…
板金塗装は高いし、再塗装したくないなぁ。修理に何日も車を預けられないし。
と、モヤモヤ悩んでいるお客様へ。

お悩み解消は当店にお任せください!

小さな凹みはデントリペアが絶対お得です。
デントリペアは新車時の塗装はそのままで、板金塗装せずにお車のへこみを修理します。

早い!修理時間も数時間でその日のうちに終わります。
安い!費用も板金塗装の1/3から半額程度と安く修理できます。
綺麗!仕上がりも修理のプロの板金屋さんが見ても、へこみの元の場所がわからないほどです。

今回の施工例はダイハツ コペンです。
DSC_0003

へこみはルーフ(天井)にありました。
DSC_0009



①施工前の景色でのへこみの確認

今回の施工車はダイハツのコペンですが、このお車は外板のほとんどにアルミ製のパネルが使われています。
アルミ製のパネルでここまで深くへこんでしまうと厳しいですが、全力で施工させていただきます。
DSC_0013


②施工前のヘコミ確認専用のボードを用いてのへこみの確認と施工前のご説明

お客様にもご一緒に見ていただき、凹みの状態、大きさを確認します。
ここでデントリペア施工前のご説明をしっかりとさせていただきます。
お客様がご納得いくまでお話しして、それからの施工になります。
DSC_0019


③お客様の大切なお車をお預かりし、デントリペアで修復します。


では施工後です。


④施工後の景色での確認

アルミ製のパネルをリペアする場合は通常のスチールとは全く性質が異なり施工も格段に難しくなります。
またアルミパネルは施工後に塗装の表面にしわのようなものが出ることがあります。
しわが出てもしっかりと歪みを取ってあるので、ほとんど目立ちません。
DSC_0027

⑤施工後の専用のボードでの確認

お客様とご一緒にしっかりとボードの線が揃っていることを確認します。
アルミパネル特有のしわが多少出ましたが、しっかりと歪みを除去してありますので目立ちません。
専用のボードを用いることで、少しの異変でも見落とさず、確認することができます。
DSC_0029

コペンのお客様本当にありがとうございました。

今回はアルミ製パネルの修理でした。
通常のお車で使用されているスチールとは性質も違いますので、ノウハウと経験が必要です。
アルミパネルをデントリペアで修理するとアルミ特有の、表面にしわが出来る事があります。
デントリペア施工前にお客様にしっかりとご説明させていただきます。

またアルミパ製のパネルは板金塗装での修理が難しく、小さなへこみでも交換修理となり、費用が高額になってしまうことがあります。
へこみでお悩みのお客様はお気軽にお問い合わせください。

アルミパネルのへこみ修理は最新技術のトラストデントリペアにお任せください。
トラストデントリペアは鉄板の歪みを最小限まで取り除きますので、へこみの修復場所は全くわからなくなる修理方法です。

また当店では、デントリペアで修理できない場合でも、信頼できる板金工場と提携していますので、板金塗装もお安くご提供させていただきます。

小さなへこみから板金塗装まで、愛車をぶつけてしまった時はトラストデント千葉佐倉店へお気軽にお問い合わせください!!


トラストデント千葉佐倉店
千葉県佐倉市下志津原97
http://www.tdg-sakura.com/
043-489-9159

ブログランキング参加してます。
ワンクリックお願いしますm(__)m
人気ブログランキング

トラストデント公式サイト

カードご利用できます
以下のクレジットカードがご利用可能です
クレジットカードも使えます
ディーラー様からの声
大規模雹害災害時のものです
個人のお店は技術が不安で…という方必見です!!
トヨペットさん、ホンダさんからのコメント紹介です。ページ後半にありますのでスクロールしてください!!
もっと施工例が見たい♪
このBlog Topへ
ヘコミ修理はお任せ!千葉県千葉市のデントリペア専門店の写真
TDG-Headquarters
トラストデント本部の写真
TDG-Kamagaya-修復例
トラストデント千葉鎌ヶ谷店の写真
TDG-Utsunomiya-修復例
トラストデント栃木宇都宮店の写真
TDG-Okayama-修復例
トラストデント岡山店の写真
リペア日記
携帯用サイトはこちら
QRコード